国内はもとより世界の海から、安全でより安心できる製品を皆様の食卓へお届けしています。

株式会社 門永水産

簡単レシピ

イタリアンメニュー

少し工夫をするだけでイタリアン料理に早代わり。
子供も大人も大満足のメニューです。

かにのカポナータ
かにのカポナータ

カポナータとは、イタリア語でマリネの意味。
たっぷり野菜が入って、副菜としてもソースとしても使える万能料理です。
メイン料理の付け合わせや、スパゲティーのソースにもどうぞ。

  • 素材/冷凍茹でかに剥き身
  • 分量/2人分
つくり方
  1. フライパンにオリーブオイル、刻みにんにくを入れ熱しにんにくが焦げないように香りを付ける。
  2. 食べやすく切った野菜を加え炒め、ワインを入れアルコール分を飛ばし炒める。
  3. トマト缶を加えて潰しながら、かにを入れて塩を加え弱火で煮込む。
  4. トマトの水分がなくなってきたら、保存容器に移して粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす。
材料
  • ■冷凍茹でかに剥き身 30~40g
  • ■ナス 1/2本
  • ■玉ねぎ 1/2個分
  • ■ズッキーニ 1/2本分

  • ■赤パプリカ 1個分
  • ■セロリ 1/2本分
  • ■にんにく 1片
  • ■生バジル 少々(無ければドライでも可)

  • ■トマト缶 1缶
  • ■オリーブオイル 大2程
  • ■白ワイン 大2
  • ■塩 少々
  • ■コショウ
ポイント

野菜は大きさを合わせて角切りにします。
酸味のあるケイパーやオリーブの実を加えてもOK。塩は少し多めに入れるとトマトの甘さが増します。

生ずわいがにのイタリアンスパゲティー
かにのイタリアン
スパゲティー

トマトとイタリアンには珍しい魚醤を使ったさっぱりイタリアンスパです。
トマトと魚醤の意外な組み合わせですが、
古代イタリア料理では魚醤が使われたことが分かっています。

  • 素材/生たらばがに
  • 分量/2人分
つくり方
  1. フライパンにサラダ油をしき、にんにく、青ネギを加え焦げ無いように弱火で炒める。
  2. トマト、かにを加え少し炒め魚醤と酒を入れアルコールを飛ばす。
  3. 2. に茹でたパスタを加え、茹で汁も少し入れ、胡椒で味を調える。
材料
  • ■生たらばがに 2本分
  • ■プチトマト 5~6個
  • ■刻みにんにく 1片分

  • ■刻み青ネギ 2本分
  • ■サラダ油 大1
  • ■スパゲティー 200g
  • ■魚醤 大1~2程

  • ■酒 大1
  • ■胡椒 少々
  • ■水
  • ■塩
ポイント

魚醤は入れすぎると辛くなるので調節してください。パスタの茹で湯は1Lの水に対して10gの塩が目安です。
表示されている茹で時間より1分ほど早めに茹で上げるとアルデンテに仕上がります。

ページの先頭にもどる